製品紹介

保守・メンテナンス

入退館管理システム 年間保守

1年間単位での保守契約です。(毎年ご契約いただいている大学様が多数ございます。)
契約期間中の故障や不具合などが生じた場合は、迅速に修理にお伺いいたします。
その際の交通費・作業費は一切発生いたしません。
ご利用者様やスタッフの皆様へのご迷惑を最小限に抑える為に、年間保守契約をお勧めいたします。
また、定期点検は製品の性能を維持し、安全性を確保する上で重要な作業です。
①定期保守点検サービス
機器設置場所を訪問し、保守対象機器の全般的な検査・調整・故障に対する予防点検及び部品の清掃や交換を行う業務サービスです。
 【保守点検内容】
 1.ゲート動作部、各部品の調整・清掃・動作確認
 2.カードリーダー部の調整・清掃・警報確認・動作確認
 3.パソコン清掃・動作確認
 4.ソフトウェアの動作確認
 5.パソコン通信部の接続確認
 6.無停電電源装置の動作確認
 7.ゲート配線チェック・電気的な確認
 8.消耗部品の交換
②故障時修理サービス
契約期間中に保守対象機器の故障が生じた場合に、機器設置場所を訪問し、保守対象機器の修理を行う業務サービスです。
※システム設定及び変更は年間保守料には含まれません。
※部品代の精算が発生する場合がございます。必要な場合は御見積いたします。
  • お喜びの声
  • よくある質問
  • 導入フロー

製品紹介

  • 図書館システム
  • 物理セキュリティ
  • 保守・メンテナンス
  • その他製品

学校・図書館の運営者様へ

アクセスセキュリティでは、図書館に特化したセキュリティ機器・サービスをご用意しております。貴重な蔵書を守りつつ、業務効率化を図りたいという方は、ぜひ当社の製品をご活用ください。

もっと詳しく