在館管理システム

在館管理システム(在館者数表示システム)~混雑状況・在館状況を可視化するシステム~

在館管理システム(在館者数表示システム)の特長

  • リアルタイムで在館者人数の割合・人数表示ができるため、混雑状況の把握ができます
  • 混雑状況がカラー表示で一目で確認できます
  • コロナウイルスなどの感染症対策として密集・密接を避けるための入館規制をする目安が分かります
  • 混雑状況や入館規制などのご案内を、非接触で来館者様へお伝えできます

在館率が表示されていることにより、来館者様図書館スタッフ様も分かりやすく在館者数を把握できます。コロナウイルスなどの感染症対策のみではなく、在館状況を一目で把握できるシステムであるため、図書館ご利用者様・スタッフの皆様に多目的にご利用いただける製品となっております。

  • 混雑状況・在館状況を可視化するシステムイメージ1
  • 混雑状況・在館状況を可視化するシステムイメージ2
  • 混雑状況・在館状況を可視化するシステムイメージ3
  • 混雑状況・在館状況を可視化するシステムイメージ4
  • 混雑状況・在館状況を可視化するシステムイメージ5
  • 混雑状況・在館状況を可視化するシステムイメージ6
  • 混雑状況・在館状況を可視化するシステムイメージ7
  • 混雑状況・在館状況を可視化するシステムイメージ8

※棒グラフと円グラフが選択できます

在館管理システム(在館者数表示システム)誕生~初導入までの経緯~

来館者様およびスタッフの皆様が、図書館をより利用しやすくなる環境を整えるため、数十年前よりある弊社の在館管理システムを応用し、在館状況を表示させるシステムの製作を進めていました。より充実した在館管理システムの検討を重ねていた時、2020年 世の中ではコロナウイルスが流行し始めました。

図書館(大学)様へ「在館管理システムを応用し、在館状況が表示されるようなシステムがあれば検討価値ありますか?」というご提案をしたところ、「それは良いシステムだね。ぜひ導入したい。」と前向きなお話をいただき、御見積を提示、即ご導入いただきました。そして在館者数表示システム導入後も「コロナ対策にも非常に有意義なシステムだ」とご評価いただくことができました。

コロナウイルスなどの感染症対策にももちろんですが、図書館内の在館状況(混雑状況)を利用者様と共有することにより、最適な空間を提供できる環境が整います。

皆様の日々大変な管理業務の一助になれば幸いです。

コストをかけずに蔵書を守るセキュリティの導入を可能にします。最適な製品をご提案しますので、まずはご相談ください。 メールフォーム
  • お喜びの声
  • よくある質問
  • 導入フロー

製品紹介

  • 図書館システム
  • 物理セキュリティ
  • 保守・メンテナンス
  • その他製品

在館管理システム

混雑状況・在館状況を可視化するシステムです。来館者様もスタッフの皆様も一目で在館者数を把握することができます。感染症対策、業務の効率化を図りたいという方はぜひ当社の製品をご活用ください。

もっと詳しく